数々の住宅展示会へ熱心に足を運んでおられたA様ご夫妻。
その一つ、エルテオのモデルハウスの真っ白な外壁「カルクウォール」にひと目惚れ。
「こんな家に住みたい!」という夢をふくらませて、シンプルでナチュラル、それでいて可愛らしさや優しさも感じられるという施主様がイメージされていた通りのお家が完成しました。


エルテオ 川﨑

弊社の姫路・田寺の見学会におこしいただいたのが最初でしたね。

A様(奥様)

ええ、ポストに入っていたチラシを見て。現場の営業の方にアレコレと質問すると全て丁寧に答えてもらえ、“頼りになる会社”と好印象を持ちました。その後、糸引のモデルハウスで川﨑さんにお会いして、この人ならば、家作りをお任せできると確信しました。

A様(ご主人)

マイホームが持ちたいと思い始めたころから、いろいろな住宅展示場を見学していました。ハウスメーカーにしろ工務店にしろ設計事務所にしろ、現場にいる方の対応で、一緒に考えてくれそう、知識や情報に精通しているなどがわかりますから、各業者さんの特徴と自分の理想の家が合致する会社を選ぶといいと思いますね。エルテオさんは僕たちの意向を考慮して、技術的に可能なのか、その理由も含めて分かりやすく、かつ的確に説明してくださったので、信頼できると思いました。今回の家作りでは、信頼できる理想のパートナーに出会えたのが何よりの成功ですね。

川﨑

家づくりにおいて大切なことはお客様との信頼関係です。私たちは家づくりを始める前に、まずお客様のことを知りたいと考えています。ライフスタイルやご趣味、家へのこだわりなど、お客様のことを知り、私たちのことも知っていただく。お互いを知り、信頼関係を築くことを大切にしています。

A様(奥様)

主人の趣味のバイクのこと、子供たちのこと、新居でやりたいことをすべてお話し、わからないことはどんどん質問しました。私はシンプルだけれど、どこかかわいい部分もある家がいいなと思っていたんです。“かわいい”と言っても色々あります。プロバンス風だとちょっと自分たちのイメージとは違うし、「家」に対してのイメージとこだわりをとことん伝えさせてもらいました。床材ひとつとっても、楢にしようかパインにしようか、悩みに悩みまくって、川﨑さんに相談して、一度決めたものを変更したり(笑)。とことんお付き合いいただき、本当に感謝しています。

川﨑

家は一生に一度のお買い物ですし、10軒あれば10軒とも違うのが当たり前。夢を叶えられるために、丁寧に一歩ずつ家づくりを進めていくというのが大切ですね。


川﨑

モデルハウスで、カルクウォールを気に入っていただいたんですよね。

A様(奥様)

何より、あの白さが印象的でした。いったい何の壁材だろう?でも白い壁だと、汚れが目立ってお手入れが大変じゃないか?と最初は半信半疑でしたが、サイディングやビニールクロスとどう違うのか、価格はどう変わるか、きちんと説明いただき、安心しました。

川﨑

真っ白い外壁だとやはり汚れが気になりますよね。外壁の色を選ぶ際、「白い外壁」はとても勇気のいる選択です。しかし、天然漆喰カルクウォールは、漆喰の強アルカリ性の力と自浄能力により自然と元に戻りますので心配がないんですね。また内壁に使うと、静電気の発生がなく、ほこりやハウスダストを寄せ付けません。構造が軽石のように空気層を持っているため、断熱性が高く、“夏は涼しく冬は暖かい”という理想的な住まいを実現できるんですよ。

A様(奥様)

確かに空気が気持ちよく感じます。裸足にサラサラと気持ちいい無垢のフローリングに漆喰の壁、天井の梁など、新居はなにもかもがイメージ通りの快適さです。部屋から見た外の景色など、見せていただいた3D設計図通りで驚いています。


川﨑

バイクガレージはいかがですか。バイクを4台もお持ちで、ご主人は本当にバイクがお好きなんですね。

A様(ご主人)

念願のバイクガレージが出来て嬉しいですね~。当初、予算やスペース的にどう考えてもバイクガレージは我慢せざるをえないなぁと。まったく諦めていたにも関わらず、設計図を見せていただくと…あった!! めちゃくちゃ嬉しかったですね。

A様(奥様)

神だ!って、感動していましたよ。

川﨑

最初にご主人のバイクへの想いを伺っていましたので、なんとしてでも叶えたいと。バイクの大きさと台数を伺って、どうにかしてスペースをひねりだせないか…設計士もああではない、こうではないと試行錯誤して、3帖ほどのスペースを作りだしてくれました。

A様(ご主人)

リビングの小窓からいつでも大好きなバイクを眺めることが出来るのもとても気にいっています。モンキーは自分仕様にカスタマイズするので、ガレージ内につくっていただいた作業棚も重宝しています。

川﨑

将来、お二人の息子さん達とツーリングにでかけられるんですよね。

A様(ご主人)

ええ、男の子2人ですから今から楽しみです。子供部屋も広くて明るいですし、以前住んでいた時に比べて一気に広くなり 毎日大はしゃぎ!下の子ももう少し大きくなると、男の子2人なのでもっと騒ぎまわると思いますが、ストレスのない子育て環境ができあがりました。リビングの窓から日差しが入ってくるいつでも明るい家で、家族みんなで仲良く暮らしていけそうです。


要求や希望は担当の方に全て伝えること。そのなかから優先順位をたてて、どうしても要るもの、不要なもの、あとからでもプラスできるものと、整理していきます。例えば、自分達では絶対無理と諦めていたバイクガレージも伝えていたから実現してもらえた。ダメモトでも伝えることは大事。それをなんとか実現しようと頑張ってくれる会社と、担当者を見極めるのがポイントとなると思いますね。

住宅見学会も熱心に周られて、お二人が納得できる家作りに尽力されていたA様ご夫妻。インターネットや雑誌で勉強されて、「こんなことは出来ますか?」「こういう素材があると思うので調べて欲しい」…といろいろとリクエストいただき、やりがいのあるおうちとなりました。今は2歳とすっかりお兄ちゃんの顔になったご長男のKちゃんが小さいときに、毎日のように建築現場に遊びにこられ、大工さんとおしゃべりされていた姿が印象に残っています。施主様が、積極的に家作りに関わっていただけました。真っ白な壁がお気に召しエルテオにお決めいただいたA様には、真っ白いキャンバスのようなまっ白なおうちをA様カラーに染めていただけること楽しみにしています。




兵庫県姫路市 A様


ご主人 / 奥様 / 長男 2歳 / 次男 5ヶ月