その後の暮らし INTERVIEW 019


ご夫婦の想いが
すみずみまで詰まった
平屋の住まい
「自分たちの家を自分たちで。」
設計士の資格をお持ちのご主人が一から考えた、
想いの詰まったお家のスケッチ。
当社スタッフとの出会いで世界にひとつだけの家づくりがスタートしました。
ゆったりとした佇まいと木のぬくもりが調和した、美しい平屋の住まい。
素材から暮らし方まで、U様らしいこだわりの詰まった空間づくりは、
エルテオにとってもかけがえのない宝物になりました。

建てるなら絶対に一戸建てと決めていました

皆さんそうだと思うんですが、子供たちが小学校に上がるまでに家を持ちたいと考えてました。マンションは嫌だったので、絶対に一戸建てで。
家づくりを始めようと決めてからは、とにかくたくさんのハウスメーカーや工務店の施工例を見たり、通りがかったモデルハウスは「とりあえず寄ってみよう」という感じで、10数社くらいは見ましたね。
建築する土地が田んぼの状態で造成が必要だったので、手続きを含めて一括で引き受けてくれるところを探して候補を絞っていきました。そのうちの1社がエルテオさんでした。

エルテオに決めたキッカケ

エルテオさんの施工例が好みだったのもあるんですけど、最終的な決め手は、営業スタッフの三輪さんが年齢も近くて話しやすいし価値観も合いそうだったからですね。迷った末に「工務店ってどうやって決めたらいいんですか?」って三輪さんに聞いてしまったくらい(笑)僕たちの話をたくさん聞いてくれたのが嬉しかったです。建てた後のことも考えると神姫バスグループというところも安心感がありました。


ご主人が描いたプランで憧れだった平屋づくりがスタート


◎平屋は諦めようと思っていたけど…
自分の好みで建てるなら平屋がいいなぁとは思ってたんです。前に子供が階段から落ちて怪我をしたこともあって、なおさらそう思うようになりました。けど、平屋は高いイメージがあったので、予算を考えると2階建てかなぁと諦めてたんです。でも、エルテオさんに相談したら、事例によっては平屋の方が安くなることもあると提案してくださって、やっぱり平屋にしようと決めました。
自分の好きな家のイメージが平屋に合う低く抑えてかっこいい感じの家だったので、一気にイメージが膨らんでいったんです。

◎自分たちで考えたプランで
建築士の資格を持っているので、有名な建築家さんにお願いして作品として作られるより、ある程度自分たちで設計して考えたプランを受け入れてくださるところがいいなぁというのが、建築会社さんを選ぶひとつの理由でもあったんです。だから細かいこだわりもたくさんあったんですけど、僕が図面に書いて「ここはこんな感じで」って、エルテオさんには一からなにもかもオーダーさせてもらいました。

◎本物の「木」がいい
素材は人工的なものではなくて「木」を出来るだけ使いたくて。巾木とか細かいところまでこだわりました。雨戸やウッドデッキも木目調の物じゃなくて、本物の木で作ってもらったんです。メンテナンスの面を含めても、ここは譲れないポイントでした。


エルテオ設計士からの提案

僕の感覚を分かってくれて、家の雰囲気に合わせて作っていただいたのが嬉しかったですね。たとえば、軒を深く出しつつシャープに見せたいと相談したら、材の太さとか形を細かく提案してくださったり、造作で作ってもらった建具も素材やイメージをお伝えして、あとはお任せしたんですが、とってもかっこいい仕上がりになったんです。「こんな感じにしたいんですけど、どうですか?」って色々相談しましたが、丁寧に応えてくださったので、出来上がった家にもすごく満足しています。


■住み始めてから感じていること

◎ウッドデッキは子供たちのお気に入り
土地の南側が開けているので、子供たちがよく外に出て遊ぶようになりました。友達と庭で水鉄砲で遊んだり、何でもない日でもウッドデッキで朝ごはんを食べたり、子供たちもこのウッドデッキは気に入ってます。窓を開けて網戸にしておけば風が通って涼しい。今まで住んでた賃貸は暑い寒いで悩んでたので、ホントに暮らしやすくなりました。

◎使い勝手も満足で子育てしやすい!
洗面脱衣場を普通のお家の2倍くらいのスペースで作ってもらったんですよ。子供がまだ小さいので家族みんなでお風呂に入るんですが、着替える時も窮屈さをまったく感じないので、すごく子育てしやすいなぁと。奥さんは室内干しのスペースを一番気に入っていて、乾燥機をつけてたらすぐに乾くし、天気のいい日はサッシを開けっぱなしにできるので便利みたいです。

家づくりは作って終わりじゃないと思うので、これからも末永いお付き合いをよろしくお願いします。



田んぼの造成工事、分筆、地目変更など、建物だけでなく土地に関する事も含めてご提案させて頂きました。
U様は建築士の資格をお持ちということもあり、お家に対する熱い想いをひしひしと感じました。
その想いをまとめたノートはびっしりと埋められており、打合せ書類のファイルを見ると、
その想いに応えなくてはという責任感が湧いてきました。
平屋で木製の軒や雨戸など、こだわりの詰まったご要望をお持ちのU様に、
エルテオや私を選んで頂いたことをとても誇らしく思います。
また、U様とは年齢も近く話しやすいご家族でしたので、楽しくお打合せさせて頂きました。
これからもご入居者様イベントやメンテナンスなどを通じて、永いお付き合いをさせて頂ければと思います。




兵庫県揖保郡太子町 U様邸


ご主人 / 奥様 /  長女 / 次女