新築住宅 INTERVIEW 021


デザインも性能も
しっかりこだわった
家族に優しいお家
無垢材の深みのある木目と、
漆喰の優しい白との対比が爽やかな内観。
かわいくて居心地のいい、
おしゃれなパン屋さんのような暖かい住まい。
奥様が憧れたかわいいお家を形にしながら、
性能もしっかりこだわった
ご夫婦の理想の暮らしが出来上がりました。

新築を建てようと思ったキッカケ

父親が家を建てたのが20代だったので、自分も20代のうちに建てたい、もし建てるなら会社の近くの土地がいいと考えていました。
でも一番は、家の環境を良くしたかった!
以前は築50年の社宅に住んでいたんですが、冬はすごく寒くて温かいお風呂に入るのも一苦労でした。
暮らしの環境、金利の面でも、いつか家を買うなら早い方がいい、というのがキッカケでした。


エルテオホームに決めた理由


◎おしゃれなおうちに憧れて
他の住宅会社さんや見学会にも行っていたのですが、初めてエルテオさんに行った目的はチラシで知った雑貨マルシェでした。
でも小松で見たモデルハウス2邸の、他には無いおしゃれな雑貨屋さん、パン屋さんみたいなテイストに憧れて…!
最終的に、蒲田で見たモデルハウス「大人かわいい家」が決め手になりました。


◎可愛いだけじゃなく性能も
エルテオさんがZEHを扱えるということも大きかったです。
服や小物と違って、家は簡単には買い換えられないですよね。だからこそ、デザイン性と機能性、どちらも兼ね備えた家を建てようと思っていました。
家づくりを考え始めてからZEHのことはたくさん調べていたので、扱える会社が限られていることは知っていました。
だから、エルテオさんがZEHビルダーだと分かって「これはいい!!」となりました。


家づくりスタート

◎エルテオとの家づくり
営業さんとは、自分たちと同じくらいの年代だったこともあり、親近感を持ってお話しができました。
少し気になることがあれば、次の打ち合わせには改善案を出してくださいました。
希望デザインと機能の兼ね合いや、予算、面積などを考えて大幅に変わった場所もありましたが、改善案だけじゃなく、さらに+αな良い案も出してくださいました。


◎あえて色を入れたジョリパットの外観
蒲田のモデルハウスの小さいバージョンが良い!というのが私の要望でした。可愛すぎず、木目の無骨な感じが良くて。
機能性も仕様もデザインにもこだわりました。
外観も、年数が経って壁が汚れてしまうのが気になっていたのですが、あえてジョリパットに色を入れてもらって絶妙な色合いにしてもらいました。


住み始めてから感じていること


◎ZEHにして本当によかった
ランニングコストを考えて太陽光発電にしたのですが、実際に住み始めて、やっぱりZEHにするべき!と思います。光熱費が違う。
使用量と同じくらい発電して電気代をゼロにするから「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」ということですが、うちの場合は水道料金を入れてもプラスになります。いい時は毎月+5,000円にも!
初期費用に約200万ほどかかりましたが、それだけの効果がありました。


◎居心地のいい、無垢の床がお気に入り
無垢材や漆喰のナチュラルな見た目、匂い、調湿効果。
もっと費用を回してもよかったと思えるくらい好きです。
掃除したあと、無垢の床を素足で歩くのが気持ち良くて♪
母(奥様のお母様)が冷え性なのですが、うちに来たときに「床が全然寒くない!」と言っていました。
夏もフローリング特有のベタベタ感もないし、冬はヒヤっとした感じがなくて快適です。




デザインと性能は相反するように見えますが、性能・デザインともにこだわる事ができます。Y様もキッチンや漆喰、無垢のフローリングなどこだわりたい箇所があり、予算的に悩まれていましたが、ZEH仕様にすることで光熱費を含めた毎月の支払額が抑えられ、結果的にデザイン・性能ともにこだわったお家を建てていただく事が出来ました。又、断熱性能が上がると一生を通して快適な暮らしが出来ますので担当者としても嬉しく思います。将来を見据えたZEH住宅という選択もぜひご検討下さい。




兵庫県姫路市  Y様邸


ご主人 / 奥様 / 長男 / 長女